自転車通勤者におすすめの最強の副業とは…

サイクリングの服装の基本総まとめ!とりあえずこれだけは揃えればOK

サイクリングの服装の基本総まとめ!とりあえずこれだけは揃えればOK

ロードバイクやクロスバイク、ミニベロといったスポーツ自転車にのってサイクリングを始めたいというとき、初心者の疑問で特に多いのが服装に関するモノです。

服装と一口に言っても自転車の場合ウェアだけの話ではなく、それにまつわる様々なアイテムが必要になります。

具体的にはグローブやヘルメット、アイウェア、プロテクターなどです。

また、季節によっても必要なものは変わりますよね。

夏は日差しや汗を防ぐヘッドバンドやサイクルキャップ、冬は寒さを防ぐためのネックウォーマーやフェイスマスク、それに春先には人によっては花粉対策も必要でしょう。

これらのアイテム類は必要に応じて買い足していけばよいのですが、どんなものが必要なのかわからないと予算の面でも不安に感じるかもしれません。

このブログでは基本的には【ロードバイクで自転車通勤を行う】という観点で様々なノウハウやアイテム類をご紹介していますが、先程言ったアイテム類はサイクリング目的でもロングツーリングでもはたまたレース用のトレーニングであっても等しく必要な共通の基本装備です。

今回はこれからロードバイクやクロスバイクを始めたいという方に向けて『服装』という観点で、アチコチに散らばっている記事の中から必要となるアイテム類をまとめてみました。

本記事を見てもらえれば身につけるアイテム類で必要なモノは全てわかるようになっています。

ぜひ初心者の方の参考にしてもらえばと思います。

MEMO
ロードバイク本体の選び方や必要なパーツ類に関しては別記事でまとめました。

『ロードバイクの選び方まとめ。初心者のための入門ガイド完全版』『自転車通勤に必要なアイテム・用品総まとめ!最初にこれだけ揃えよう』を参照してください。

ロードバイクの選び方まとめ。初心者のための入門ガイド完全版 ロードバイクの選び方まとめ。初心者のための入門ガイド完全版 自転車通勤に必要なアイテム・用品総まとめ!最初にこれだけ揃えよう 自転車通勤に必要なアイテム・用品総まとめ!最初にこれだけ揃えよう

サイクリング始めるための基本の装備

ではまず最初にロードバイクやクロスバイクを始める場合に必須となる基本アイテム類をご紹介しましょう。

自転車用ヘルメット

万が一に備えてぜひ最初に購入してほしいのがヘルメットです。

なるべくお金をかけたくない、でもある程度安心できる性能は欲しい。そんな人におすすめの記事が『【JCF&CE】5000円以下で買える公式規格準拠の自転車ヘルメット5選』です。

【JCF&CE】5000円以下で買える公式規格準拠の自転車ヘルメット5選 【JCF&CE】5000円以下で買える公式規格準拠の自転車ヘルメット5選

¥5,000以下と安価ながらヘルメットの安全性能において公式規格をクリアしている物を集めています。

ちなみに自転車用ヘルメットの必要、不要の論争は今持ってなお根強いです。

『自転車通勤でヘルメットの必要か?必須派VS不要派の意見まとめと考察』でそれらをまとめて考察してるので興味がある方はぜひ。

自転車通勤でヘルメットの必要か?必須派VS不要派の意見まとめと考察 自転車通勤でヘルメットの必要か?必須派VS不要派の意見まとめと考察

自転車用グローブ

手を保護するグローブもやはり必須でしょう。

春先~秋にかけては『コスパ重視!春~秋の自転車通勤用のグローブの選び方とオススメ5選』

コスパ重視!春~秋の自転車通勤用のグローブの選び方とオススメ5選 コスパ重視!春~秋の自転車通勤用のグローブの選び方とオススメ5選

冬のグローブは『自転車通勤におすすめの2000円前後で買える人気の冬用グローブ5選!』

自転車通勤におすすめの2000円前後で買える人気の冬用グローブ5選! 自転車通勤におすすめの2000円前後で買える人気の冬用グローブ5選!

がそれぞれ参考になると思います。

自転車用サングラス(アイウェア)

目を守るためのサングラス(アイウェア)も欠かせません。

「別にいらないでしょ」「自転車にサングラスって大げさだしかっこつけているみたいで…」なんて考えている人は『【恐怖の実体験】自転車通勤におけるアイウェア(サングラス)の必要性』を読んでみてください。

【恐怖の実体験】自転車通勤におけるアイウェア(サングラス)の必要性 【恐怖の実体験】自転車通勤におけるアイウェア(サングラス)の必要性

僕も最初は不要派でしたが今では必須派に変わりました。

この記事を見てもらえばきっとあなたも考え方が変わるはずです。。。

サングラスタイプよりもしっかりとカバーできるゴーグルタイプもあります。

『自転車用ゴーグルの魅力とは?埃や花粉をシャットアウトしたいならコレ!』を見て頂ければ魅力がきっと伝わるはず。

自転車用ゴーグルの魅力とは?埃や花粉をシャットアウトしたいならコレ! 自転車用ゴーグルの魅力とは?埃や花粉をシャットアウトしたいならコレ!

自転車用プロテクター

ヘルメットやグローブと一緒に出来れば揃えて欲しいのがプロテクターです。

『たかが自転車にプロテクター??』と思うかもしれませんが、僕は必要だと思います。

もちろん僕もはじめからプロテクターなんて付けていたわけではありません。

僕がプロテクターを必要と考えるに至った理由は『事故経験者が語るロードバイクでの自転車通勤のプロテクターの必要性』にまとめています。

事故経験者が語るロードバイクでの自転車通勤のプロテクターの必要性 事故経験者が語るロードバイクでの自転車通勤のプロテクターの必要性

おすすめプロテクターについては『目立たず手軽!自転車用の部位別おすすめプロテクターを総まとめ!』が参考になると思います。

目立たず手軽!自転車用の部位別おすすめプロテクターを総まとめ! 目立たず手軽!自転車用の部位別おすすめプロテクターを総まとめ!

季節別、サイクリングお役立ちアイテム

春夏におすすめのアイテム類

春から夏にかけて暖かい時期に必要なモノは暑さ対策、汗対策、日焼け対策といったアイテムですよね。

まず最初におすすめしたいのがヘルメットと併用できるヘッドバンドです。

『自転車用ヘルメットの汗対策に!『Haloスリムヘッドバンド』が凄い!』にまとめていますがコレ本当にスゴいです。

自転車用ヘルメットの汗対策に!『Haloスリムヘッドバンド』が凄い! 自転車用ヘルメットの汗対策に!『Haloスリムヘッドバンド』が凄い!

そのほか、『まさか半袖で自転車通勤してるの?春~秋はアームカバーは絶対必要!』『夏場の自転車通勤の汗蒸れ対策グッズ!厳選超お役立ちアイテム神7!』『汗と雨の両方を防ぐ!サイクルキャップのメリットを考えてみる』といった記事もおすすめですよ。

まさか半袖で自転車通勤してるの?春~秋はアームカバーは絶対必要! まさか半袖で自転車通勤してるの?春~秋はアームカバーは絶対必要! 夏場の自転車通勤の汗蒸れ対策グッズ!厳選超お役立ちアイテム神7! 夏場の自転車通勤の汗蒸れ対策グッズ!厳選超お役立ちアイテム神7! 汗と雨の両方を防ぐ!サイクルキャップのメリットを考えてみる 汗と雨の両方を防ぐ!サイクルキャップのメリットを考えてみる

秋冬におすすめのアイテム類

寒いからと言って厚手のダウンジャケットを羽織ってマフラーを巻いてサイクリングをする人はいないと思いますが、かといってどんな格好がよいのか迷う人は多いはずです。

冬場のサイクリングでの寒さ対策の基本は『冬の自転車通勤 寒さ対策のコツを伝授!ポイント3つだけ抑えればOK!』を見ていただきましょう。

冬の自転車通勤 寒さ対策のコツを伝授!ポイント3つだけ抑えればOK! 冬の自転車通勤 寒さ対策のコツを伝授!ポイント3つだけ抑えればOK!

首周りを温めるアイテムならば『自転車通勤の防寒対策におすすめネックウォーマー&フェイスマスク』

自転車通勤の防寒対策におすすめネックウォーマー&フェイスマスク 自転車通勤の防寒対策におすすめネックウォーマー&フェイスマスク

をチェックしてみてください。

これらを意識するだけで冬場の寒さ対策はぐっとレベルアップしますよ!

雨対策に使えるアイテム類

できれば避けたいところですが、雨の日に自転車に乗る機会もあるかもしれません。

そんなときに備えて雨用のアイテムも揃えておくべきでしょう。

自転車での雨対策は『自転車の雨対策まとめ!ロードバイクやクロスバイクでの雨天走行について』にまとめていますので、こちらを参考にしてみてください。

自転車の雨対策まとめ!ロードバイクやクロスバイクでの雨天走行について 自転車の雨対策まとめ!ロードバイクやクロスバイクでの雨天走行について

通年で使えるアイテム類

季節問わず使える(または必須の)アイテムをまとめてみました。

車の排気ガスや花粉、砂埃から身を守ってくれるおすすめのアイテムが『自転車通勤の花粉/防塵/排気ガス対策に!最強のNAROO MASKをご紹介!』です。

自転車通勤の花粉/防塵/排気ガス対策に!最強のNAROO MASKをご紹介! 自転車通勤の花粉/防塵/排気ガス対策に!最強のNAROO MASKをご紹介!

ロードバイクに乗るときにズボンを汚さないために必須になるのが裾止め用のバンドです。

『ロードバイクのズボン擦れ/汚れを守る おしゃれ&便利な裾バンド特集』でまとめていますよ。

ロードバイクのズボン擦れ/汚れを守る! おしゃれ&便利な裾バンド特集 ロードバイクのズボン擦れ/汚れを守る おしゃれ&便利な裾バンド特集

また『自転車に乗りながら安全に音楽を聴きたい』そんな要望を叶えてくれるのが『骨伝導イヤホン』です。

普通のイヤホンと違って耳をふさぐことなく音楽を聞くことが出来るアイテムです。

詳しくは『自転車通勤しながら安全に音楽が聴ける!骨伝導イヤホンのススメ』を見てください。

自転車通勤しながら安全に音楽が聴ける!骨伝導イヤホンのススメ 自転車通勤しながら安全に音楽が聴ける!骨伝導イヤホンのススメ

まとめ

こうしてみるとロードバイクやクロスバイクでサイクリングを始めるには意外と多くのアイテムが必要なことがわかります。

大きく分けると『安全性を高めるもの』と『快適性を高めるもの』の2種類です。

いきなり全て揃えるのは大変ですがどちらも大切ですね。

個人的な意見(というかこのブログの方針)としては、いきなり高い物を買わず最初はリーズナブルなものを選ぶほうが良いと思います。

いきなり高いものを買って失敗するよりも、性能に満足できなくなったら買い換えたほうが納得感もあるはずですよ。

参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です