自転車通勤者におすすめの最強の副業とは…

ロードバイクやミニベロに!おしゃれなクラシック系サドルバッグ10選

ロードバイクやミニベロに!おしゃれなクラシック系サドルバッグ10選

最近では通勤用のロードバイクやクロスバイクをファッショナブルに楽しみたいという人も増えてきました。

自転車通勤といえども常に機能性や効率だけを重視してアイテム類を選ぶのもちょっとつまらないかもしれません。

自分好みにカスタムすればそれだけ自転車にも愛着が湧いてきますよね。

そこで今回は、見た目も機能性も両方を満たしたいというオシャレさんにおすすめのハイセンスなサドルバッグを集めてみました。

コレを付ければ毎日の通勤がちょっと楽しくなることうけあいです。

※2018年10月追記 すでに完売してしまったアイテムを削除しました!そのため10選→8選に変わっています。

ちなみに完全防水のサドルバッグがほしい!という人は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

[容量別]絶対濡らさない!ロードバイク用完全防水サドルバッグまとめ[容量別]絶対濡らさない!ロードバイク用完全防水サドルバッグまとめ

GLORIOSA BAG(SELLA ITALIA)

参考価格:¥13,000

容量:0.64リットル

クラシカルなレザーサドルがメインのSELLA ITALIAのサドルバッグです。

同社は100年以上の歴史を持つ老舗で、その革の品質は非常にハイレベルです。

その分かなり高価なのですが、クラシカルな雰囲気が好みならばいずれは手に入れたい憧れの逸品ですね。

小型のサドルバッグなのでツール入れとして使用するイメージでしょうか。

ブラックとハニーの2種類で展開されています。

自転車用ロールバッグ(MHL)

参考価格:¥7,950

容量:不明(L18×W11.5×H7cm)

ポリエステル素材を使用したバッグで、見た目はキャンバス生地のような素材です。

あまりネット上に情報がなく、バイシクルギフトというショップでのみ取扱いがあるようですね。

MHLといえば、一般的なアパレルとしては『マーガレット・ハウエル』のことを指しますが関連性は不明です。

内容量も記載がありませんでしたが、見た感じでは1リットル前後でしょうか。

収納用の巾着袋がセットになっていて、カーキ、アイボリー、ブルー、ブラックの4色展開です。

スライド式サドルバッグ(BROOKS)

参考価格:¥14,000

容量:不明(L5.5×W17×H10cm)

BROOKSといえば、SELLA ITALIAと並んでレザーサドルとして長い歴史をもつイギリスの高級ブランドです。

このスライド式ツールバッグは1910年に発表されたモデルで、今でも根強い人気を誇っています。

その名の通り横からスライドしてバッグを取り出せるユニークなシステムになっています。

振動で落ちてこないように、ちゃんとフックがついています。

ロードバイクやミニベロにセットすればその革の美しさで注目を浴びることでしょう。イヤでも目立つので自転車から離れる際にはちゃんとバッグを取り外して持ち歩きましょう。

コットンバッグ バーレイ(Carradice

参考価格:¥15,300

容量:9リットル

キャラダイスの大型サドルバッグシリーズの1つで、他にもネルソン(15リットル/¥16,500)とベンドル(11リットル/¥15,300)があります。

シリーズのなかで最も小さいとはいえ、9リットルですからそのサイズ感はかなりのものです。

丈夫なコットン素材でまるで軍用のようなデザインは、無骨ながらもクラシカルな雰囲気も併せ持っており非常に洗練されていますね。

さらに撥水性も高く、多少の雨ならばものともしません。タフに使えるバッグです。

キャンパスレザーシートパック(tourbon)

参考価格:¥4,730

容量:不明(L3.3×W4.5×H7.8cm)

主に狩猟用品(猟銃)のアクセサリー類を制作している海外アウトドアブランドであるTourbonのキャンバス生地とレザーをつかったサドルバッグです。

さすがにメインが猟銃関連の製品を作っているだけあって、その耐久性はかなりのものの様です。

開閉は真鍮製のバックルで行うようになっていてレザーバックルと比べるとかなり楽です。

容量は不明でしたが結構な奥行きがあるので、2リットル弱位は入りそうなデザインですね。

帆布サドルバッグ(ostrich)

参考価格:¥6,600

容量:6.8リットル

帆布でつくられたクラシカルなサドルバッグです。

ostrichといえば、ロードバイクのアクセサリー類では有名なメーカーですね。

このサドルバッグはマジックテープで簡単に取り外しができるので目的地についたらそのまま外して手軽に持ち運べます。

また、左右にもポケットがついているので工具類や手荷物を分けて収納できます。

スタンダードなアイボリーカラーに加え、サックスブルーとピンクもあり(各¥6,800)そちらは女性にもぴったりの可愛らしいカラーリングになっています。

ミニベロとの相性が抜群ですがロードバイクでも問題ありません。

帆布サドルバッグ(グーワタナベ)

参考価格:¥24,000

容量:4.5リットル

吉祥寺にあるハンドメイドのカバン専門店のサドルバッグです。

はっきり言ってかなり高価ですが、鞣した牛革と帆布をつかって丁寧にミシンで一つ一つ作り上げるバッグはまさに職人による逸品です。

使えば使うほどに味わいが出てくる為、一生もののバッグと言えるでしょう。

ワックスによる防水加工が施されており機能面でも非常に優れていますね。

合皮ツールバッグ(lug cycle

参考価格:¥2,730

容量:不明(L5.4×W18.3×H9.2cm)

この手のタイプのクラシカルな本皮のツールバッグは定番のデザインなので色々と種類があるのですが、いかんせんどれもこれも非常に高いのが悩みです。

その点、このlug cycleのツールバッグは合皮を使うことで¥3,000を切るリーズナブルな価格を実現しています。

雰囲気がある革のバッグがほしいが手が届かないという人や、まずは1個試しにクラシカルバッグを購入してみたいという人にはこのバッグをおすすめします。

横幅が結構広めなので各種工具類に加え、ミニサイズの携帯ポンプも一緒に収納が可能ですよ。

まとめ

というわけでクラシカルな雰囲気をもったハイセンスなサドルバッグをご紹介しました。

ロードバイクやクロスバイク、ミニベロ、それにちょっとシャレたシティサイクルまで、実はクラシックバッグは意外となんにでもマッチします。

これらのバッグを加えるだけで全体の見た目が一気に雰囲気が出るので、まわりとはちょっと違った自転車にカスタムしたい人には是非使ってくださいね。

↓合わせて使いたいフレームバッグはこちらを

自転車通勤にも役立つロードバイクおすすめフレームバッグをご紹介自転車通勤にも役立つロードバイクおすすめフレームバッグをご紹介

↓おしゃれなベルをお探しの人はこちらを

通勤用ロードバイクにおすすめ!おしゃれ&便利な自転車用ベル7選通勤用ロードバイクにおすすめ!おしゃれ&便利な自転車用ベル7選

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です